えみな万能粉石けんの使用方法

おいっす~

今日は、オイラが日頃から愛用している抗酸化
石鹸えみなについてお話します。

石鹸といっても体を洗うためだけに使うもので
はなくていろいろな用途で使うことができます。

経済的で健康をぐんぐん上昇させる万能粉
石けんはこちらから

箱に記載されている使用用途としては、

=================================


5g(40Lにつき)

洗濯用洗剤・・・えみなで入浴後の残り湯に何も
いれずにそのまま洗ってみてください。

水道水
の場合は通常の洗剤の5分の1の量で洗って
みてください。柔軟剤は不要です。ふっくらと
仕上がり手触りが違います。


風呂、トイレ用洗剤・・・風呂は入浴後追い焚き
をすると風呂釜がきれいになります。

トイレは塩素系洗剤を使わなくても、汚れが落ちます。

洗車・・・汚れがつきにくく、ワックス不要。ウォッシャー
液にもお使いください。

浴用化粧品・・・ティースプーン1杯(5g)を限度
として浴槽に入れてください。アトピー、肌トラブル
のある方は、使用する前に販売店にお問い合わせ
ください。

ペット用洗剤・・・ペット独特の臭いが消え、リンス
を使ったように、毛がふわっとします。

また、害虫忌避効果からノミ、ダニがつきません。

2g(40Lにつき)

台所用洗剤・・・えみなをぬるま湯で溶かし、お使い
ください。油汚れも良く落ちますが、手には優しく
、手袋をしなくても手荒れしません。漬け置きすると
楽になります。

窓ガラス・・・汚れがつきにくくなります。網戸を拭くと
、虫がよりつかなくなります。

拭き掃除・・・1週間ほど続けると、ダニ、ゴキブリ等
の害虫がいなくなります。

家具・・・木製家具に防虫効果を発揮します。

電化製品・・・静電気を防ぎ、ほこりをつきにくくします。

生花・・・花持ちがよくなり、水が腐りません。
榊等にも最適です。


そのまま

歯磨き粉・・・歯磨き後、爽快になります。(歯ブラシ
先端に極々少量つけて使用してください)

靴用洗剤・・・運動靴のしつこい汚れも落ちます。

油汚れ、ガスレンジ周り、換気扇・・・クレンザーの
変わりに直接使っても、手は荒れません。

機械の油汚れ・・・強くこすらなくても簡単に落ち、
機械を痛めません。

じゅうたん・・・気になる汚れを落とし、ダニ等を寄せ
付けなくなります。

どうですか。この万能性。

しかも4人家族で使用しても1年は持つというすごさ
にぼっきしてしまいませんか?    もこもこ

さらに、洗剤として汚れを落としてくれるだけでなく
使い続けるほどに、環境が酸化を寄せ付けない
抗酸化空間へと変身していくんです。

物質の酸化を妨げ、腐敗も雑菌の繁殖もさせない。

そして、一番声を大にして演説でもしたくなる気分
にさせる効果が

抗酸化溶液は”活性酸素”を消去するため、体の
衰え、すなわち老化を防ぐことができる

ということです。

おらたちが、土を片手で救うとそこには地球上の人口
を遥かに上回る菌が存在すると言われています。

おらたちは、微生物の海の中で生活しているんですね。

抗酸化溶液は善玉菌と悪玉菌のバランスを整え
善玉菌が優位な状態な環境にするためこのような
奇跡のようなことを可能にするんですね。

和田アキコもびっくりです。

開発者の会田伸一っちゃんは農業、林業、水産等
と様々な分野へ利用が広がり、環境浄化が簡単に
できる可能性を語っています。

万能商品として、沖縄の比嘉どんが広めてきた
EM菌も確かにすごくて私も実際に使用してきました。

しかし、その中でもこの抗酸化溶液はEM菌をさらに
上回る変態商品(いい意味で)として、私は常用
しています。

おいどんが実際にどのように使用しているかは
こちらに書きましたので見たかったら見ればいいじゃん。

いいですね。

ばいばいち~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)